大晦日

いよいよ2006年も本日で終わり……毎年言っている事なんですが、正直今年はあまり良い年ではありませんでした。(苦笑)

来年こそは良い年になりますように……。(-人-)

出来れば来年は普通自動二輪免許を取得し、TZR250R(3XV)に乗りたいですね~。

今年一番の冷え込みか?

今日の仕事帰りはかな~り寒かったです。
家に入って速攻で石油ストーブのスイッチをオン、部屋の温度計を見たら6℃でした。(苦笑)
まぁ、昨日の天気予報で夜遅くには雪が降るとか言っていましたからねぇ……結局まだ雪は降っていませんけどw

そろそろ約4年間使い込んだ安物の防寒グローブとおさらばして、新しいグローブが欲しい今日この頃……。

イース オリジン

Falcomの看板タイトル的アクションRPGのイース。
そのシリーズ最新作を昨日からやり始めました。

今現在「ユニカ」使用(難易度はノーマル)のLv27で、塔14階の黙砂の領域です。
大体中盤ぐらいなんじゃないでしょうか……前作の「フェルガナの誓い」より全体的に難易度が簡単なような気がします。
一見華奢に見える三つ編み少女のユニカ、可愛い顔して大きな斧やら剣をぶんぶん振り回すアクションが何ともいえませんw
楽曲のほうもやっぱりイースらしく「HM/HR」的な曲も有り、音楽にノリながらプレイしていますw

アクションRPGの決定版は「イース」で決まりですね~。(^^)

http://www.falcom.co.jp/yso/index.html ←公式HP

SHOEI X-8V NORICK Ver.2

norick_v2.png


今被っているメット全然使えるのに、またも衝動買いしちゃいましたw
ノリックメットシリーズ第二弾のデザインだったと思うんですが、今となっては結構レアなメットになると思います。

画像のは多分「X-8SP」になると思うんですが、自分が買ったのは中古のX-8V……X-8SPはエアダクトがゴテゴテしてて、デザイン的にあんまり好きじゃないです。(苦笑)

現行のノリックメットのデザインは、ちょっと派手過ぎると思うので、被る気になれないです。(^^;)
まぁ、今被っているノリックメットも十分派手なのには違いないんですけどね~w

ギルティギア・イグゼクス アクセントコア

昨日から各地のゲーセンで稼動し始めたギルティギアシリーズ待望の新作が、ウチの店でも稼動し始めました。
3回ほどプレイしたんですが、各キャラの技の判定や技そのものが結構変わっていますねぇ……カイの立ち横HSが変わってて、対戦相手に起き攻めした瞬間「え"ッ!?」みたいな感じで焦りましたw

メイの縦イルカは何故かフォース掛けれないし…ていうか、掛からなくなったのか?
代わりにヒットすると自分のほうに落ちてくるんで、そのまま立ちS→HS→縦イルカ→受け身後空投げetc狙えますけどね~w
メイに結構トリッキーな新技が増えているのは、メイ使いにとってはかなり嬉しいのではないでしょうか?

あと、昔懐かしのキャラクター色も増えていますしねw
カイは今回も強キャラっぽいので、メイ・ロボカイ・イノをメインに練習していきたいけど、そろそろ若者達に歯が立たなくなってきている罠。(苦笑)

今日は新作格ゲーのアルカナハートが入荷されるし、今後そっちのほうに移行するかも……?(ぉ
使用キャラは取り敢えず……リーゼロッテでwww

おとぎ銃士 赤ずきん 第23話 ~ガラスのくつ~

いばらの吊り上げた巨大魚の喉に引っ掛かっていたガラスの靴、そのガラスの靴を履いたりんごは、くるくる回ったまま川の向こう側へ消えていってしまいます。
急いで探しに行く草太達、途中突然荒れ狂う川の氾濫に草太は飲み込まれてしまいます。

目が覚めた草太、どうやら川の向こう側へ無事に辿り着いた様子。
そこで以前会った事のある少女「マレーン」に再び出会う。
マレーンは何故かりんごの履いていたのと同じガラスの靴を履いていた。(前に登場した時は普通の靴を履いていたハズ)
もう一つの世界へ行く方法を見付けたというマレーンは、手持ちの鏡を差し出して呪文のような言葉を唱え始める。
が、そこに映ったのはマレーンが愛していた男の子と別の女の子が楽しそうに踊っている姿だった。
愕然としたマレーンは階段を下りる途中に片一方のガラスの靴を落とす。
おそらくこの時落としたガラスの靴が、りんごの履いたガラスの靴と同一なのでしょう。
その後、マレーンの様子が急変し、周りの景色も闇へと変わり、草太は崩れ落ちる床諸共落ちていきます。

一方草太を探す赤ずきん達、そこに先程の巨大魚が現われて草太を吐き出していった。
草太は今さっき体験した夢の中での出来事を赤ずきん達に説明する。

一方りんごのほうはどうやら川の向こう側に辿り着いた様子……風化した水車小屋がそれを物語っています。
依然回りっぱなしのりんごの前にヘンゼル登場、魔法でガラスの靴の呪縛を解きます。
そのガラスの靴の魔力にヘンゼルは何かを感じた様子……どうやら「あの方」の力に似ているらしい。
「あの方」というと、そう…ファンダヴェーレの平和を乱そうとしている「サンドリヨン」ですよねぇ。
ここで「ん?」って思った訳ですよ……もしかしてこの事件の大元の根源は、急変したマレーン=サンドリヨンなのではないかと。

そうこう考えながら、第23話のラストに差し掛かった時、俺の直感が当たってしまった……。
持ち帰ったガラスの靴を、ヘンゼルはサンドリヨンの前に差し出し姿を消します。
その後、サンドリヨンは「今頃このような物が見付かるとは……」と言い、そのガラスの靴を破壊してしまいました。
そして、サンドリヨンの足元部分が初公開!? 案の定、片足だけ例のガラスの靴を履いていました。

akazukin_21.jpg


いやいや、かなり久しぶりな赤ずきんの感想ですが、物語の真相に大分迫って来た感がありますね~。
サンドリヨンに操られているヘンゼルですが、実は正気も持っていて色々と探りを入れているような……そんな気がした23話でした。
今から溜め込んでいる24・25話も今からズバッと観ちゃいますw

ヤマハオートルーブ スーパーバイオ

せっかく高回転エンジンのバイクに乗っているし、オイルにももう少し金をかけてやりたい…という事で、ヤマハ純正の準・赤缶(?)を買ってきましたw

super_bio.jpg


別に本物の赤缶(スーパーRS)でも良かったんですが、準・赤缶の評判が結構良いようなのでこっちにしました。
今回買った準・赤缶と本物の赤缶は一般のホームセンター等にはまず置いていないので、バイク専門店まで足を伸ばしました。
因みに、今までオイルはいつもホームセンターで買っていましたw

今、TZM号に入っているオイルは青缶で半合成油。
準・赤缶は100%科学合成油なんですが、このまま上から注ぎ足しても大丈夫なのだろうか?
取り敢えず、今入っている青缶分をギリギリまで使ってから注ぎ足すつもりではいるんですけど……。

拘りだすととことん拘りたい性分

6000~7000回転辺りでスロットルを半開前後ぐらいにすると、若干ボコついて回転が上がり難い時があるので、エアスクリューでちょこッと調整してみたのですが、やっぱりエアスクリューだけでは殆ど効果は出ませんでした。
ジェットニードルのクリップを1段階ほど上げてみても良いかもしれませんねぇ……。

つーか、ホント吸気音が静かなパワフィルってないの~?
ガソリンタンク下のスカスカ感が欲しくてたまらない今日この頃……。

痛単車(いたんしゃ)ってwww

や、四輪のほうでこういう系統のものが有るのは知っていたんですが、まさか二輪の世界にまで浸透していたとは……。(汗)

http://www.akibablog.net/archives/2006/10/post_821.html ←痛NSR50

キャンディレッドっぽい色に全塗装されたド派手なNチビ。
そのカウルにはSHUFFLEやらリリカルなのはやらのカッティングシートが貼られていて、なんとも言えないバイクに仕上がっていますw
紹介記事ではそういう「痛部分」ばかりピックアップされていますが、よく見ると改造面でもかなり金を掛けてそうです。
取り敢えず、パッと見て分かる部分はやはり前後のブレンボキャリパーでしょうか。
リアは蟹でフロントなんか対抗4ポットなんじゃないでしょうか……。
N-PLANのチャンバーにTTSのバックステップ、別体式のマスターシリンダーやら車体(フレーム)やエンジン自体は前期だと思うのですが、後期のトップブリッジに後期のスポークホイール等々、現場で見たらもっと色々細かい部分イジってそうな痛Nチビ号に脱帽ものですw

ついでに痛単車や痛車の紹介をしているサイトなんかも発見!

http://suzukikei.net/cco/mem.htm

一応一言言っておきますが、自分はこういう仕様にするつもりは一切有りませんし、したいとも思わないので。
でも、「I've Sound」のステッカーは結構良いなと思ってしまったのは内緒。(爆)

好きな雨、嫌いな雨

雨は基本的に好きなんですが、通勤時と帰宅時に降るのは勘弁して欲しい。(苦笑)
カッパを着るのは面倒だし、せっかく綺麗に掃除したバイクのチェーンは泥等で汚くなってしまうし、なるべく高回転を維持して走らないとすぐにカブってくるし……。

自宅に居る時の雨は大好きなんですけどねw
流石に「ザザァーッ」って降る勢いの雨は嫌ですけど、しとしとと降る雨の音を聴いていると、心が落ち着きます。

そして、昨日に引き続き今日も雨が降っています。


雨はいつ上がる……

エアフィルター交換&キャブセッティング

今日は昨日より若干寒かったけど、風が殆ど無かったので整備するにはなかなか良い日和でした。

取り敢えず、リアスタンドを立てて車体を真っ直ぐに起こします。
リアシートのラバー→タンクと外していくと、やたら大きいエアクリーナーBOXが出現w
取り敢えず、キャブ側に付いているバンドを緩めて引っこ抜く……が、本体そのものがなかなか外れません。
膨れているゴム状の部分をへこませながら半ば強引に外しましたw
蓋を開けてノーマルのフィルターを外し、ターボフィルターをそのままセット。
乾式タイプのフィルターなので、手も汚れなくて安心です。(^^)

tzm50r_03.jpg


そして、剥き出しになった純正の18Φミクニ製キャブレター……激しく汚いです。(苦笑)
気を取り直してリードバルブ側のバンドを緩めてキャブを外します。
キャブ下側のネジを4本を緩めてカバーを外すのですが、外す前にフロートに溜まったガソリンを抜いておくと、カバーを開けた時にガソリンをぶちまけなくて済みます。
で、内部が剥き出しになったところでメインジェットを交換……ノーマルの#100が付いていたので、三日前に確認したプラグの焼け具合を基準にマージンを取って#115を取り付けました。
交換時の様子をカメラで撮影しようと思ったのですが、手が激しく汚かった(ガソリン臭かったw)ので携帯触りたくなかったのですよ~。(ぉ

で、全てを元通りにしてエンジン始動……うん、始動性&アイドリングは問題無し。
空ぶかししたいのですが、ご近所の迷惑になるのでこのまま広い通りに出ました。
取り敢えず、スロットル全閉~半開弱ぐらいまでを意識しながらシフトアップしていったのですが、5000~6000回転弱辺りの強烈なボコつきに見舞われます。(苦笑)
まぁ、低回転から中回転ぐらいの範囲はメインジェットはそれほど関係してないと思うんで、このまま無視して半開~全開へと……。
1~4速まで9000回転ぐらいから全然回らないじゃないかーorz
5~6速はまだマシだったけど、どうしてもボコつきが発生しています。
とにかくこのままじゃ話にならないので、家に帰って再びキャブセッティング……めんどくせーなオイ。(ぉぉぉ

次のメインジェット交換でベストを出してやる勢いで、今度は#105をセット……普通は1ランクずつ下げて様子を見るのがセオリーなんでしょうが、面倒なので一気に#105まで下げましたw(正直#110では不安でした)
再び通りに出てさっきと同じようにアクセルを開けていくのですが、ボコつきが全くと言ってもいいほど有りません!
全閉~半開は特に不満は無し……という事で、いよいよフルスロットル♪

パワーバンド域がマジSUGEEEEEEEEEEッ!!(;゚д゚)

や、セッティング前とは全然違うトルク感に唖然としました……ジェット交換だけでここまでエンジンの調子が変わるものなのかと。(大汗)
勿論、高回転(12000回転)までスムーズに回ってくれましたし、プラグもノーマルの時みたいな良い感じの焼け色でした♪(^^)
問題の6速に関しては、前より多少は良くなりましたが、やっぱり9000回転以上回っていないとエンジンちょっと辛そう。
これはもうチャンバーの特性かCDIがウンコだと割り切ったほうが良いのかもしれませんねぇ……。

まぁ、今回はターボフィルターに交換したっていうのもありますが、そこまでパワーに影響が有ったようには思えないですねw
このパワー感の変化は、やっぱりキャブのセッティングがベストに近付いたって事なんでしょうかね。
今現在スロージェット、ニードルジェット、エアスクリューは全く触っていないのですが、調整し直したほうが良いのかな…かな?

今回の作業でキャブセッティングの楽しさが、面倒ながらも少し分かったような気がします。
そして、純正のエアクリーナーBOXは激しく邪魔だという事もw
パワーフィルターに交換したら作業は大分楽になりそうですが、どうしても吸気音が……ねぇ?(苦笑)

ワンダーボーイ モンスターランド

monstar_01.png  monstar_02.png

SEGA/ウエストン製作のモンスターランド、自分が小学生の頃に少ない小遣いで長く遊べた思い出深い名作中の名作です。(歳がバレそうだw)
これほどオーソドックスで楽しいアクションゲームは他には無いでしょうね。
今でも十分に楽しめる内容で、最近ちょくちょくプレイしていたのですが、今し方久しぶりに1コインALLクリアしましたw
隠しアイテムやゴールドの出現ポイントとか未だに憶えているのには、自分でも正直ビックリです。
基本のレバガチャジャンプや、竜巻の魔法を出しての楽々ゴールド稼ぎとか楽し過ぎますw
でも、やっぱりパッドじゃ上手く操作し難いです……やっぱりコンパネでプレイしたいです。
おかげでラスボスのメカドラゴンでふっかつのクスリを使ってしまったじゃないかー!www

何年か前に地元のゲーセンに置いてあった時、ハイスコア自己ベ更新したのですが……確か480万点ぐらいだったと思いますが、今日のはそれに程遠い300万点orz
パッドの所為でゴールドは溜まり難いわ、ラウンドクリア直前に凡ミス続発で体力ゲージ減らしてクリアボーナス逃してしまうわ、灰色ゴースト上手く倒せずに体力減らされまくるわ……。(苦笑)
まぁ、面白いから全て良しって感じですけどね~www

取り敢えず、装備の基本は皮のブーツ→ライトシールド→ライトアーマー→ヘビーアーマー→伝説の鎧→伝説のブーツで、あとはひたすら敵がナイトシールドorハードシールドを落とすのを待つw
ゴールドを貯めるなら、基本的に盾は買いません。(今日は伝説の盾を買ったけどw)

ゲーセンで見付けたら、是非プレイしてみる事をオススメします。(^^)
因みに「ソックリマンワールド」ことビックリマンワールドは、貧乏ゲーなので嫌いです。(苦笑)

再び前後スプロケット&チェーン交換

つーか、ブログの更新かなりサボってますね……。(汗)
ここ一週間ほど体がダルくて何もやる気が起きなかったのですよorz
で、記事にするネタが何も無かったと……ハイ、言い訳言い訳~。(自爆)

取り敢えず、前後スプロケットとついでにチェーンも交換しました。

tzm50r_02.jpg


スプロケットはフロント14丁、リア44丁……前のフロント13丁、リア40丁より若干加速寄りの設定にしました。
フロントはアファーム製、リアはポッシュ製です。
スプロケットを固定するナットもロックタイプ(Uナットだったかな?)のナットに変更。
自己満足的な小技も効かせていますw

で、今回のチェーンはRKエキセルの強化シルバーチェーン……レジーナのゴールドチェーンより見た目も控え目で、何か清潔感さえ感じますw
新品時のあのグリスが付いている時は相当汚かったですけど、パーツクリーナーで磨きまくったのでプラチナのような輝きを放っていますw
レジーナチェーンは手入れを殆どしていなかったので、今はコマが微妙に波打っちゃっています。(大汗)
今回からは小まめに手入れして常に清潔なプラチナ状態を維持していきたいのですよ~。

換えてからのインプレですが、やっぱり若干加速感がアップしていますね~。
6速60km前後のホールドも、前に比べたらかなり維持し易くなっています。
取り敢えず、プラグの焼け色を見てみると若干白っぽかったので、チャンバーを換えてから混合気が薄くなっているのは間違いないでしょう。
スプロケット類と一緒にターボフィルターとジェット類を何セットか購入したので、明日天気だったら取り付けてセッティングを出してみる予定です。

tzm50r_01.jpg


最後にチャンバー装着後の全体画像とか……やっぱTZMはええわ~。(*´д`)ハァハァ
ヤマハ2ストレプリカ万歳!

あぅ~、6速なんとかならんのか……

チャンバーを換えてから9000回転以上回っていないと6速使い物になりませーんorz
9000回転以下だと、スロットル開度6/8~7/8辺りでなんとか回転が上がる状態。
6速でのパワーバンドは9200回転辺りからかな?
や、5速ホールドで走っても別に良いんですけど、速度55~60kmキープで8000~8500回転辺り……ちょっと高いような気がする。(苦笑)
9000回転以上回っていないと満足に加速しない……スプロケットだけの所為だとはどうも考え難いよなぁ。

普通に考えてスロットルを半分以上開けないと失速するって事は、燃料が「薄い」状態にあるんでしょうかねぇ。
でも、燃料が薄い時に起きるらしい「息つき」などの症状は全く出てないし、アクセルを煽った時の回転の下がりも特別遅いという事もないし……一体何なんだろう。(汗)
せっかく谷も無く回っているのに、6速のレスポンスが悪いという壁にぶち当たってしまった罠orz
取り敢えず、次の休日にプラグチョップかまして焼け色チェックして、南海部品へジェット類を買いに行ってきます。

そういえば、今日は仕事帰りに3台ほど原付がパトカーに捕まっていましたね。
これから年末にかけて取締りが厳しくなりそう……。
カウンター
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

BLOW

Author:BLOW
趣味:アニメ、ゲーム、車、HM/HR

◆視聴中のアニメ◆
GRANBLUE FANTASY
進撃の巨人 Season2
Re:CREATORS
ゼロから始める魔法の書
終末なにしてますか?
エロマンガ先生
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
サクラクエスト
武装少女マキャヴェリズム
冴えない彼女の育てかた♭
つぐもも
クロックワーク・プラネット
テイルズ オブ ゼスティリア2
BanG Dream!
弱虫ペダル

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ


新しい記事
コメント
リンク
TRADINGBLADES
このブログをリンクに追加する
RSS Feed
カテゴリ
アーカイブ